INPUT

team"INPUT"の進捗や技術公開をして、他のチームやスタッフの方と交流することを目的として運営しています。質問等なのかあれば気軽にどうぞ!!

INPUTのブログへようこそ!!
このブログはRoboCupJunior SoccerOpenに参加しているチーム"INPUT"のブログです。試合動画を公開しているYoutubeチャンネルもあります。
(https://www.youtube.com/channel/UCm33HKAlE346MudMwfEsCJA)

Welcome to INPUT's blog!!
This blog is a blog of the team "INPUT" which is participating in RoboCup Junior Soccer Open.
↓↓This is our YouTube channel ↓↓
(https://www.youtube.com/channel/UCm33HKAlE346MudMwfEsCJA)

世界大会のプレゼンテーションポスター

INPUTのひぐち(@hgsyo76bot)です.世界大会のプレゼンテーションポスターを公開します.一応,顔写真と名前は伏せておきました.INPUTのチーム名刺を持っている人は写真同じだから分かるかな?笑英語でのプレゼン練習やロボットの調整でポスターを作る時間が裂けず,一時はど

世界大会W優勝

お久しぶりです。INPUTのハジメ(@hajime_rcj)です。報告が遅くなってしまいましたが、7/27-30に名古屋で開催されたRoboCup2017名古屋世界大会に出場してきました。まず結果からですがタイトルの通り、個人戦、スーパーチーム(団体戦)ともに優勝することができました!競技成

ロ説「ドリブラーについて」

マチャミ(@machami1913247) です。ドリブラーについて、質問がありましたので解説します。   …とは言いつつも、ドリブラーについてはこちらも改善中の身、現状であまりいい出来とは言えません。 ですからここで紹介するものは、あくまで試作例の一つとして見ていただけ

せとうちオープン2017~ロボット編~

ハジメ(@hajime_rcj)です。題名の通り"せとうちオープン2017"に参加してきました。今回の記事はロボット編と題しまして、ロボット,試合に関することを書きたいと思います。とりあえず結果からです。結果ですが個人、ビックフィールドともに1位を取ることができ安心しています

ロボカップジュニアサッカー2017ルール

あんばら(@ISM__M)です.需要があると信じて,ロボカップジュニアサッカー2017ルールの日本語翻訳版を公開します.結構(嘘,だいぶ)手を抜いているので気をつけて読んで下さい.ミスがあったらTwitterかコメントで教えてくれると直します.まあ基本Google翻訳+α程度です

ロ説「バッテリーケースについて」

マチャミ(@machami1913247) です。2016ロボットに搭載されたバッテリーケースについて、質問がありましたので解説します。   はじめに釘を差しておきますが、これと同じバッテリーケースを搭載することはおすすめしません。ていうかしないでください。 なぜならば、 ・

【回路解説】超音波センサについて

あんばら(@ISM__M)です.超音波について解説します.みなさんご存知かと思いますが,一般的な超音波センサはパルスの幅を読んで距離を読みます.しかし,パルスの幅を読むタイプの超音波センサは,メイン処理中にdelayをする必要があり,RCJ界隈の人がみんな対策をしています

【回路解説】モータードライバ

あんばら(@ISM__M)です. モータードライバについて解説します.回路図とボード図 RCJ界隈で流行っている(?)VNH2SP30を使っています.モーターとモーターの間に入れるために基板を自作しました.(中華の基板でかい)回路図を見ればわかりますが,なにもしていません(笑)

【回路解説】メイン基板について

あんばら(@ISM__M)です.僕だけ書いてないと怒られそうなので,回路の解説をしたいと思います.まずは,外観. メイン基板の回路図とボード図です.コネクタには, JSTのXAを使っています.https://www.monotaro.com/g/01018091/?t.q=JST%81%40XA ヒューズはブレード型を使

【回路解説】昇圧回路について

 いつの間にかINPUTになっていたひぐち(@hgsyo76bot)です. 2017年ジャパンオープン機ではIR,ライン,昇圧回路,キーパープログラムを担当していました. 大会の時にキッカーで使用する昇圧回路(ソレノイド駆動回路)について質問があったので書こうと思います. ここで製作

↑このページのトップヘ